yahooとgoogleの居宅訪問型保育の検索結果は実は…。

最近yahooのエンジンはgoogleだと聞きました。
だとしたら、結局検索窓の好き嫌いになってくる訳で、
さらに言えば日本のシェア1、2位で検索結果が同じ場合、
たどり着く答えを誘導することが可能だということです。
最近はどの会社もSEO対策を行っており、
それだけ上位の検索結果を重視している事が判断出来ますが、
それが決められた答えだとしたら、少し恐いと思います。
例えば、保育をお願いしたくて、居宅訪問型保育を検索したとして、上位だから良い。
とは一概には言えないということです。
それは対策が良いのです。
どうやら、検索は2、3エンジン使うのが良さそうです。

カテゴリー: 記録 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です